deg84's blog
サバゲー

次世代電動ガンHK416デルタカスタムのチャンバーパッキンを交換する

#サバゲー

#エアガン

前回の続きです。

リコイルオミットだけでは飽き足らず。チャンバーパッキンも交換することにしました。

先日遊んだときに、どうも自分が思ってるより飛んでいない気がしたので、初速アップによる飛距離アップと集弾性アップを狙って宮川ゴムさんの長掛けダブル(スリム)を組み込むことにしました。

作業ログ

チャンバーパッキン交換の作業工程を書いておきます。参考になれば幸いです。

使った工具は最後にまとめて載せてあります。

  1. フレームロックピンを抜く
  2. チャージングハンドルを引きながらアッパーフレームを前にズラす
  3. インナーバレルを引き抜く
  4. インナーバレルを分解する
  5. 押しゴムを外す
  6. バレルを抜いて、チャンバーパッキンを外す
  7. 新しいチャンバーパッキンに付け替える
  8. バレルを元に戻す
  9. 押しゴムを専用のものに変更する
  10. 確認
  11. 元に戻して完了

初速を測っておく

作業前に初速を測っておきます。

" "

厳密に言うと、前回のリコイルオミット前に測ったものになりますが、0.2gのBB弾で91.15でした。

フレームロックピンを抜く

めちゃくちゃ硬いので色々工夫が必要です。

" "

他の方はハンマーで叩いたりして抜いてましたが、叩く方法で抜ける気がしなかったので、ネジザウルスで引っこ抜きました。

" "

" "

硬すぎて分解するのが大変すぎるので、今後のために別のフレームロックピンを購入したので組み立て時にはそれを使います。

チャージングハンドルを引きながらアッパーフレームを前にズラす

" "

" "

私の場合、PMAGが使いたかったのでスタンダード電動ガンのPMAGを次世代電動ガンで使用するためのアダプターを入れているんですが、恐らくこれが原因でアッパースペーサーを折りました。

もし同じようにアダプターをつけてるひとは分解する前に外しましょう。

" "

" "

新しいスペーサーは東京マルイに直接注文しないといけません。(面倒なのでまだやってない)

インナーバレルを引き抜く

" "

スッとアウターバレルから引き抜けるはず。

インナーバレルを分解する

" "

スプリングを外し、バレルのストッパーを外します。

押しゴムを外す

" "

写真中央のピンを抜きます。

このときホップが最小になっているか確認を忘れずに。最小じゃない場合はホップダイアルを回して最小にする。

" "

ピンを抜くと、ホップダイアルと押しゴムが連動するパーツが外せるので外す。

" "

バレルを抜いて、チャンバーパッキンを外す

ここまでくればバレルを引き抜けるので、ゆっくりと引き抜く。

" "

抜いたらバレルからパッキンを外す。

新しいチャンバーパッキンに付け替える

" "

宮川ゴムのチャンバーパッキンを次世代に取り付ける場合、パッキンが少し長いので2mmほど端を切る。

スタンダード電動ガンに取り付ける場合はそのままで良いはず(未確認)

" "

長掛け、Vなどの場合、バレルの穴からちゃんと突起物が出る状態になっているか確認すること。

バレルを元に戻す

チャンバーパッキン、チャンバーどちらにも薄めた中性洗剤を付けてから取り付ける。

ニトリルゴムの場合はシリコンオイルでもOK。シリコンゴムの場合はフッ素系でもOKらしい。

素材によって使える潤滑剤が異なるのでよく調べてから使うこと。

押しゴムを専用のものに変更する

" "

付属された押しゴムを3.5mmほどに切る。

あとは、外した時とは逆の手順で取り付けていけばOK。

長掛けなどの場合、押しゴムを取り付けた後にちゃんと動くか確認する。

ホップダイヤルを回してホップを掛けて、その状態でチャンバーパッキンの突起物がバレル内部に出てくればOK。

もし突起物が出ていない場合、バレルをチャンバーに取り付ける時にチャンバーパッキンがズレていると思われるので取り付けしなおす。

インナーバレルを元に戻す

バレルのストッパーが吹っ飛ぶことがあるので注意。

ストッパーが取り付けしづらい場合は、バレルを前後させるとちゃんと引っかかる部分があるはず。

確認

最後に確認。

" "

問題なさそう。

元に戻して完了

アッパーストッパーセットをアッパーフレームとメカボックスの間に差し込むこと、アッパースペーサーを差し込む位置に注意しながら、アッパーフレームとロアフレームを合わせる。

フレームロックピンにはLayLaxのフレームロックピンを使用しました。

" "

初速を計測する

" "

0.2gで92.69でした。問題ないですね。

元々は91.15だったので、劇的に上がったりはしていません。2%増しぐらい。

使った工具類

エンジニア ネジザウルスVP-2 バイスザウルス 大 φ7~12mm用 PZ-65 緑

amazon.co.jp

まとめ

ということで、リコイルオミットに続いて、チャンバーパッキンの交換を行いました。

初速アップの効果があるのかというと正直微妙なところな気がしますが、集弾性は上がってるんじゃないかなと信じたいです。

シューティングレンジなどで試すしかないので、また機会があれば結果を書きたいと思います。

長掛けダブルのミドルっていうのがあり、そっちの方が効果があるとかなんとか見た気がするのでそちらも気になりますね。

それでは、良いサバゲーライフを!

deg84

フリーランスでWeb系のエンジニアとスクラムマスターをやっています。

© 2020 deg84